特定健診・特定保健指導を受けましょう

 串本町国民健康保険では、40歳から74歳の加入者の方を対象に『特定健康診査』『特定保健指導』を実施しています。


◇食生活の乱れ、運動不足、喫煙習慣などが積み重なって発病する心臓病・脳卒中・糖尿病などの病気を生活習慣病といいます。
 『特定健康診査』『特定保健指導』は、この生活習慣病の前兆であるメタボリックシンドロームの発見と予防・改善を目的に実施しています。


◇『特定健康診査』では、問診、身体計測、血圧測定、尿検査、心電図検査、血液検査などを行い『特定保健指導』を必要とする人を判定します。


◇『特定保健指導』では、メタボリックシンドローム予備群と判定された人に対して、生活習慣病の改善についてアドバイスを行います。また、メタボリックシンドロームと判定された人に対しては、専門家と一緒に行動目標を立て、3〜6ヶ月間、継続して支援を行います。

※申し込み方法など、詳しくは保健センター(0735-62-6206)までお問い合わせください。