平成26年度串本町病院事業改革評価委員会
評価結果及び意見について

 平成27年3月23日に行われた標記委員会により、事務局より次の報告内容が承認されました。

 平成25年度は医業収益において、計画値に236,608千円 未達成となっています。未達成の主な要因として、入院収益で患者数と診療単価が計画値に届いていないため138,867千円、外来収益で患者数が計画値に届いていないため82,625千円の未達成となっています。以下の未達成の要因についても、医業収益が未達成となっていることから計画値には届いていません。
 資本的収支の一般会計繰入金について、計画では平成13年度に借り入れた旧串本病院改修工事に係る企業債の一括償還を予定していましたが、所定の手続きを取り一括償還せず、通常での償還としたことにより計画値には届いていません。
 財務に係る数値目標(主なもの)では、患者数が計画値を下回ったことにより、経常収支比率と病床利用率が未達成となっています。
 なお、旧串本病院の解体撤去を行ったので達成された取り組みとして加えております。

******************************************

 委員からの質疑・意見は次のとおりです。

○病床利用率が74.8%となっているが?
→80%台を目標に掲げ、今年度(H26)は12月より80%台を維持しています。

○季節によって入院患者数の増減はあるのか?
→冬季に多い傾向があります。

○救急患者に備えた病床は確保されているのか?
→4床、確保しています。


   ・平成25年度実績調書【PDF】
   ・収支計画【PDF】



■問い合わせ先■ くしもと町立病院
              TEL:0735−62−7111
              FAX:0735−67−7200